瀬波温泉:歴史・観光

  新潟県歴史:観光・見所(ホーム)>瀬波温泉

瀬波温泉(新潟県村上市)概要:歴史・観光・見所・泉質・効能
瀬波温泉(新潟県村上市)概要: 瀬波温泉案内板によると「 瀬波温泉は、明治37年4月9日、石油採取を目的に掘削していたときに、温泉が湧き出したのが始まりです。約250メートルの井底より突如90度の熱湯が噴出し、沖天の勢を以ってその高さ約27メートルにも及んだそうです。温泉が湧き出る前夜、野狐が群をなしてなき騒いだという言い伝えも残されています。瀬波温泉には、現在、噴湯場(温泉の井戸)が11箇所あります。」とあります。瀬波温泉には伝説があり地の神からつかわれたヘビが住民の幸福を守る為、厳しい修行を行い見事龍神となりました。龍神は人に姿を見せてはいけない事から狐に姿を変え長く人々を守り続けた伝えられています。又、文人墨客も数多く訪れており、特に昭和12年(1937)訪れた歌人与謝野晶子は日本海の冬景色や雄大な水平線に沈む夕日など風光明媚な瀬波温泉をこよなく愛し45首の歌を残しています。

瀬波温泉の泉質: ナトリウム−塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉)、泉温は約92℃
瀬波温泉の効能: リュウマチ、冷え性、打ち身、ねんざ、婦人病、肩こり、など

スポンサーリンク
 
瀬波温泉:付近地図

大きな地図で見る

瀬波温泉:周辺・観光・歴史・写真
伊夜日子神社
伊夜日子神社
奥の院
奥の院
龍神の鐘
龍神の鐘
鱸が池
鱸が池
温泉井戸
温泉井戸
瀬波温泉海岸
海岸
赤松
赤松
与謝野晶子歌碑
与謝野晶子歌碑
恋人の聖地
恋人の聖地
康寿橋
温泉街:写真
 新潟県村上市観光・旅行見所ナビ:
安善寺旧藤井家住宅藤基神社旧村上銀行本店西奈彌羽黒神社井筒屋旧岩間家住宅多岐神社観音寺光徳寺耕雲寺専念寺
猿沢大満虚空蔵尊村上城旧村上高校門舎旧成田家住宅鈴ヶ滝(大滝)鈴ヶ滝(小滝)浄念寺諸上寺旧嵩岡家住宅旧村上貯蓄銀行
旧若林家住宅善沢寺保呂羽堂平林城笹川流れ|石船神社一宮河内神社湊神社桃川神社荒川神社西奈弥神社蒲原神社馬場館
筥堅八幡宮光浄寺瀬波温泉
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「新潟県歴史観光案内所村上市:歴史・観光・見所」は「新潟県の歴史」、「郷土資料辞典−新潟県」、「日本の城下町−信越」、「城郭と城下町−信越」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。