魚沼市・歴史・観光

  新潟県:歴史・観光・見所(ホーム)>魚沼市

概要・歴史・観光・見所
魚沼市概要: 魚沼市の堀之内と浦佐は長岡藩(7万石)、村松藩(3万石)、与板藩(2万石)の参勤交代で利用された三国街道の宿場町として発展しました。小出は寛永18年(1641)に発見された上田銀山(高田藩が開発し最盛期には千軒の建物が軒を連ね2万5千人の人々が暮していたとされ、神社や温泉宿、女郎宿まであったそうです。後に幕府の直轄地になっています。安政6年閉山。)と三国街道を繋ぐ銀山街道(小出島、芋川、大湯、坂本、大明神、村杉、桾沢、須原口の8箇所の宿場と3箇所の番所が設置されました。)の宿場町として整備されます。これらの宿場町は信濃川に面していた事で舟運の河港として物資の集積場となり商業都市として明治維新を迎えます。

魚沼市・町並み:写真

魚沼市
[ 付近地図: 新潟県魚沼市 ]・[ 関係リンク: 魚沼市 ]
魚沼市 魚沼市 魚沼市 魚沼市
魚沼市:観光・見所
西福寺
西福寺
西福寺
円福寺
円福寺
円福寺
目黒家住宅
目黒家住宅
目黒家住宅
佐藤家住宅
佐藤家住宅
佐藤家住宅
戸隠神社
長松戸隠神社
長松戸隠神社
十三仏塚
長松十三仏塚
長松十三仏塚
おこり塚碑
長松のおこり塚碑
長松おこり塚碑
永林寺
永林寺
永林寺
弘誓寺
弘誓寺
弘誓寺
諏訪神社
諏訪神社(四日町)
諏訪神社
諏訪神社
諏訪神社(虫野)
諏訪神社(虫)
清水川辺
清水川辺神社
清水川辺神社
 
白
 
 
白
 
 
白
 


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「新潟県:歴史・観光・見所」は「観光パンフレット」、「観光地案内板」、「関係HP」、「郷土資料辞典:新潟県」、「日本の城下町:甲信越」、「有限会社建築相談センター」、を参考にさせていただいています。